借金相談がメールでもできた

今から2年前のことですが、生活費が足りないときにキャッシングやカードローンをしていました。当初は、借入が50万円程度でしたが家族の病気や色々な出来事があり気がつくと借入総額は200万円を超えていました。
それでも、毎月利息だけでもと思い5万円くらいを返済していましたが、自分まで体調が悪くなり仕事ができなくなりました。
このままでは、借金の返済だけでなく生活費にも困る状態でした。ネットやテレビなどで、借金相談というキーワードを見かけます。しかし、たくさんあるのと、どこがいいのかわからないという不安はあります。メールでも借金相談ができるところがありました。メールという手軽さと、匿名で出来るので安心です。
早速してみると、丁寧な返信があると同時に債務整理の仕方が説明してあります。債務整理の方法は、それまで知らなかったので自分には助かる情報になります。
それで、詳しく説明を受けたいと思いまた、メールで借金相談の予約をしました。
予約後に、訪問しましたが同じように丁寧に説明があり、こちらの疑問にも親切に応対してもらいました。自分の場合は、この先仕事ができる可能性が低いので自己破産を提案されました。費用も毎月3万円からでいいので、依頼がしやすくて良かったです。
豪職業訓練校、経営破綻=補助金打切りで
豪職業訓練校、経営破綻=補助金打切りで. オーストラリアの職業訓練学校キャリアズ・オーストラリアがこのほど、任意整理手続きを申請し、経営破綻した。同校はオーストラリア国内に14キャンパスを保有し、民間の職業訓練校としては国内最大級の規模だった。… 関連国・ (続きを読む)

広告