消費者金融から借りたお金が返せないときに取った行動

自分は消費者金融から借りたお金が返せないという経験を何度もしました。というのは、ストレス解消のためにパチンコにはまってしまったため、収入よりも支出の方が多いという生活が続いたからです。返済日が来ても手元にお金がまったくないという場合、いくつかの方法でお金を作りました。まず、持っているものでお金に換えられそうなものを質屋に持っていって、お金を貸してもらうという方法です。やっぱり、できれば売りたくないのでこの方法を選ぶわけですが、結局、質屋から預けたものを取り戻すためのお金がなくなってしまったので、結果的に損をしてしまいました。
というのは、質屋は同じものでも預かったときと、買い取るときとでつける値段を変えるからです。買取の方が高いんですよね。
なので、それ以降はネットオークションで売却することにしました。
別の方法としては、新しく消費者金融と契約して、そこから借りたお金で返すという方法がありました。やはり、借入先が増えてしまうので、できれば避けたい方法だったのですが、この方法が一番借金問題を先延ばしに出来るのです。利用限度額が残っているうちは、一応、返済していけるので。ただ、最終的には任意整理を選ばないといけないほど借金が膨らんでしまいました。
なぜ?返済不要の「給付奨学金」申し込みが想定を下回る – IRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
IRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議なぜ?返済不要の「給付奨学金」申し込みが想定を下回るIRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議同機構ではこれまで、返済が必要な「貸与型」の奨学金を実施していた。 しかし奨学金の負担や滞納等が社会問題になり、経済的に困難な低所得の生徒の進学を後押しするために、2017年度に返済不要の「給付奨学金」がスタート。 2017年度に大学に進学した人などを対象に、 …給付型奨学金の応募が少ない理由BLOGOSall 8 news articles »(続きを読む)

広告